-->
10.4 Fri-10.5 Sat ANAホールディングス「Journey+(ジャーニープラス)」in 北海道

「家業イノベーション・ラボ」の一環として、ANAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野坂真哉、以下「ANA HD」)と共同で家業後継者を対象とした企画ツアーを開催します。ツアーの申込はANA HDが運営する「Journey+(ジャーニープラス)」で受付を開始しました。


ANA HDが運営する「デジタル・デザイン・ラボ」の地域創生やイノベーション創出といった課題に取り組む姿勢に共感し、「家業を継ぐ、伝統をつなぐ旅」を共通のテーマとして、家業に携わる若手経営者や家業の承継を考えている若者に「旅」を通じた新しい形の学びの機会を提供します。


Journey+「事業承継を考える旅」は、事業承継者や地域課題解決に興味を持っている方々と一緒に、地域のリーダーのもとを訪れ、大切な学びの機会を得るとともに参加者同士で課題について考え、旅を楽しむプログラムです。


今回は北海道に訪れます。1日目は、北海道大学と共同でロケット開発に取り組み等もされている植松電機(株)へ訪問し、代表の植松努さんのお話をお聞きします。植松努さんは、「NASAより宇宙に近い町工場」「好奇心を『天職』に変える空想教室」などのベストセラーを著し、メディアでも度々紹介される方です。


2日目は、層雲峡温泉「ホテル大雪」や「ホテルクレッセント旭川」を経営されている西野目産業(株)の西野目社長のもとを訪れ、地域のリーダーとしてのお話をお聞きします。地元で愛され続ける、挑戦し続ける企業のトップの方々とのセッションを通じて、事業承継や家業イノベーション、地域社会の課題解決について、同じ想いを持った参加者とともに真剣に考えてみませんか?


参加に興味のある方は、「Journey+」のホームページをご覧ください。


■ 「Journey+」ホームページ


https://www.ana.co.jp/ja/jp/domtour/journey/

FOLLOW US

最新のニュースをお届けします!