家業イノベーターのご紹介

実際に家業を継ぎイノベーションを起している先輩たちのご紹介です。
次なる担い手の皆さんへのメッセージをお届けします。
  • 山田 敏夫さん
    動画メッセージ
  • ライフスタイルアクセント株式会社 代表取締役
  • 熊本県・東京都
日本のアパレル工場を世界に誇るブランドに

老舗婦人服店の息子に生まれる。グッチパリ店勤務時に海外老舗ブランドのものづくりにかける誇りを目の当たりにし、高い技術で製品を生み出す力があるものの縮小していく日本のアパレ工場に向き合い、二人三脚で質の高い製品を消費者をダイレクトに結び付ける『Factelier(ファクトリエ)』を起ち上げる。

  • 玉川 幸枝さん
    動画メッセージ
  • 合同会社プロトビ
  • 岐阜県
受け継いだ技で新しいタイル創り

家業のタイル用釉薬会社・玉川釉薬にて勤務した後、東京のベンチャー企業等で修行。その後、フリーランスとしてプロジェクトマネージメント、イベントの企画・運営、プロモーションなどに携わり、2014年合同会社プロトビを設立し、オーダーメイドのタイル企画・製造・販売を行うタイルブランド「TILEmade」を立ち上げる。従来の枠にとらわれない発想で釉薬・タイルのプロデュースを行い、新たな商品提案や販路を開拓する。

  • 赤瀬 弘憲さん
    動画メッセージ
  • 株式会社ルナレインボー
  • 福岡県
自分らしいカタチで「継ぐ」をつなぐ

米屋の祖父、米屋を継がずおはぎ屋として独立した父のもと生まれる。大学在学中にETIC.を通じてベンチャー企業で長期インターンを経験。卒業後はその経験を活かし、家業のおはぎ屋でECや新規事業の立ち上げを行ったのち独立。食品の自社ブランドの立ち上げ、食品コンサル、インバウンド向け展開などの事業を展開中。

  • 徳田 直弘さん
    動画メッセージ
  • 徳田畳襖店
  • 福岡県
畳を仕上げてフロアもアゲる四代目畳屋ラッパー

半導体関連メーカーに勤務ののち、家業である徳田畳襖店の四代目後継者として修業を重ねている。週末には畳屋ラッパーMcTatami(エムシータタミ)として活動し、「自分らしさ」×「家業」をラップを通じて体現している。

  • 早瀬 憲一さん
    動画メッセージ
  • 有限会社 緑の農園
  • 福岡県
研究経験を生かし奇跡の卵づくり

福岡県糸島市の養鶏農家を家業に持つ。大学で養鶏飼料に関する研究を行ったのち、家業に入る。入社後、平飼い卵「つまんでご卵」という新商品の開発・生産を行い、新たなブランド卵づくりで家業を盛り立てている。

  • 姫野 亜紀裕さん
    動画メッセージ
  • 八女発心会 姫野病院
  • 福岡県
病院が変われば地域も変わる

地域密着の病院を家業に持つ。大学病院に勤務ののち、実家の姫野病院に勤務。病院の食事から病院従事者や患者さんを元気にすべく病院食の食材を地域の生産者と協力して生産・調達することをはじめ、病院を自然災害の避難場所に使える設計にする、ITを活用した病院運営など広い視野で病院を改革し、ひいては地域を変える取り組みにまい進している。

  • 久米 信行さん
  • 久米繊維工業株式会社
  • 東京都
メディア活用で自社Tシャツを世界に発信

株式ゲームや相続診断システムを開発を行ったのち、三代目として家業のTシャツ等製造の繊維工業会社に入る。ネット黎明期からオンラインショップや情報発信など時代の潮流を読む経営で、海外生産で傾きつつあった家業を再興させる。現在、大学での講義などを通じて若者の人材育成や、下町のカルチャーを後世に繋いでいくため多岐にわたって活動中。

  • 山本 典正さん
    動画メッセージ
  • 平和酒造株式会社
  • 和歌山県
紀州から蔵人の誇り高き”日本酒”を世界ブランドに

和歌山の酒蔵を家業に持つ。東京のベンチャー企業を経て、実家の酒蔵に入る。日本酒業界にあっては他に類をみない革新的組織づくりをするとともに、新たに開発した日本酒「紀土」と梅酒「鶴梅」など自社ブランドを飛躍的に成長させる。日本酒をワインのように世界中でもっと愛されるお酒にするという夢に向かい、自社の蔵人達と尽力している。

  • 鈴木 みどりさん
    動画メッセージ
  • 株式会社鈴木靴下
  • 奈良県
元CAが挑む新しいストッキング作り

近畿の米どころ奈良県磯城郡の創業60年鈴木靴下に生まれる。CAとしての華やかな務めから一転、新たな米ぬかを利用した靴下の開発に尽力していた父の力になりたい!と、三代目跡取りとして家業に入る。元CAという経歴を生かし、現在は新たなCA向け製品の開発に挑戦中。

  • 中尾 友彦さん
    動画メッセージ
  • 中尾食品工業株式会社
  • 大阪府
世界一若いこんにゃく屋社長が伝える新たなこんにゃくの魅力

曾祖父の代から続くこんにゃく工場に生まれる。高校時代に「将来社長になる」という夢を持ち、一度は証券会社に入社するも、祖父の病気を機に家業に入る。父であり当時社長から代表権を奪い取り、代表取締役に就任。世界一若いこんにゃく屋の社長となる。高品質な自社製品のブランディングと、さらにその魅力を海外にも伝えるべく新製品の開発にも挑戦している。

  • 高井 麻記子さん
    動画メッセージ
  • カタシモワインフード株式会社
  • 大阪府
100年の歴史ある大阪のワイン造りを継ぐ

西日本最古のワイナリーを家業に持つ。外資系企業を経験し、出産のため自宅に戻った際、父がワイナリーを手放そうか検討していることを聞き、家業に向き合うことを決意。ワイン製造の修行に入り、新製品の開発をはじめ、かつてワイン造り日本一だった大阪のブドウ畑を後世に残すため、地域と共にツアーやイベント等様々な取り組みを企画している。

  • 前田 真さん
    動画メッセージ
  • 株式会社前田精密機械製作所
  • 兵庫県
町工場×Techでイノベーションを起こす

神戸で100年以上続く、航空宇宙分野等の精密部品を製造する機械工場を家業に持つ。楽天株式会社でのEC拡販やビッグイベント開催の経験を経て、2017年家業に入る。製品づくりに携わる中で見えてきた、受け継いでいくべき高度な技術×Techでより新しいモノづくりの形に挑んでいる。

  • 宮治 勇輔さん
    動画メッセージ
  • 株式会社みやじ豚代表取締役社長/特定非営利活動法人農家のこせがれネットワーク代表理事
  • 神奈川県
農業をあこがれの仕事NO.1に

実家の養豚業を継ぎ、株式会社みやじ豚を設立し代表取締役に就任。兄弟で二人三脚で行う経営と独自のバーベキューマーケティングにより2年でみやじ豚を神奈川県のトップブランドに押し上げる。「特定非営利活動法人農家のこせがれネットワーク」を設立し、一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするため、新しい農業標準作りに挑戦する。また、農業のみならず家業を持つ若者が「継ぐ」を人生の選択肢として前向きに考えるきっかけとして家業イノベーション・ラボを起ち上げ、事業承継の専門家として全国を駆け巡っている。

  • 荻原 恭朗さん
  • リカー・イノベーション株式会社
  • 東京都
枠組みを超えて日本酒の新たな顧客開拓

大学卒業後一般企業での勤務を経て、家業である酒屋に入る。 2013年に子会社としてリカー・イノベーション株式会社を創業、代表取締役に就任。 酒類の製造から販売まで一貫したモデル構築を目指し、全国各地の酒蔵と商品開発を行い、 全国のさまざまな種類の日本酒等をテイスティングできる「KURAND SAKE MARKET」など酒類に特化した店舗やサービスを展開し、女性や若者のニーズを汲んだ新しいお酒の魅力を伝える場を創り続けている。

  • 酒井 一徳さん
    動画メッセージ
  • 株式会社酒井建築事務所 / 一般社団法人Shall we Design
  • 鹿児島県
島を拠点に全国・世界に建築デザインを発信

奄美大島に生まれる。大学卒業後、渡米し建築を学び、設計事務所勤務を経て2011年奄美へUターン。
現在は父が創業した、酒井建築事務所にて親子で設計活動を行う。奄美を元気にする為に、街プロジェクトメンバーとして活動中。また、一般社団法人 Shall we Designの代表を務め島内外のクリエイター達と共に活動中。

  • 加森 万紀子さん
    動画メッセージ
  • 加森観光株式会社/観光庁観光戦略課
  • 北海道
観光を通じてエンターテインする

北海道の観光会社を家業に持つ。小学生の頃に移住したアメリカのパーティー文化に衝撃を受け、ゲストをおもてなしするホスピタリティやエンターテイメントに興味を持つ。大学卒業後、ウェディング会社、イベント会社の営業を経て、家業に入る。北海道は人々を幸せにできる観光資源に恵まれ、世界でも勝負できるデスティネーションであるとの思いから、先代の想いをつなぎながら観光を通じた地域貢献に尽力している。

  • 森山 明能さん
    動画メッセージ
  • 七尾自動車学校 / 株式会社御禊川
  • 石川県
公私の隔たりなく能登を元気に

大学卒業後、家業である七尾自動車学校と民間まちづくり会社株式会社御祓川のパラレルワーク実践中。後者では能登島の観光プロジェクト「うれし!たのし!島流し!」、農家漁師による「能登F-Fネットワーク」など多数のプロジェクトに携わる。都会と地方の人材の活用を促進する一般社団法人地域・人材共創機構の代表理事でもある。内閣府・地域活性化伝道師。

  • 秋元 里奈さん
    動画メッセージ
  • 株式会社ビビッドガーデン
  • 神奈川県
ITを活用し日本の農業課題を解決する

神奈川県の農家に生まれる。大学卒業後、IT企業に勤務。実家の農作業者の高齢化や遊休農地の増加を目の当たりにし、課題解決に取り組みたい思いから2016年にビビッドガーデンを創業。IT知識を活用し、オーガニック農作物を生産者から消費者が「直送」してもらえるWEBサービス「食べチョク」をリリースするなど、サービスを通じて課題解決に挑戦している。